トレーシングレポート(服薬情報提供書)について

当院では、薬物治療の有効性と医療安全向上および薬薬連携推進の観点より保険薬局からのトレーシングレポート(服薬情報提供書)の運用を導入いたしました。

疑義照会とは異なるので、トレーシングレポートによる疑義照会には対応しかねることをご了承ください。

トレーシングレポートとは

保険薬局の薬剤師が患者から聞き取り、緊急性を要さないものの処方医へ提供すべきと考えられる情報(アドヒアランス、副作用の発現疑い、残薬状況やOTC・健康食品の使用に関することなど)をフィードバックするためのものです。

送られたトレーシングレポートは次回外来までに情報の共有化をされるので、本レポートによる情報提供は疑義照会ではありません。

当院では、東京都薬剤師会作成のフォーマットを使用しています。

運用方法

保険薬局より薬剤部宛にトレーシングレポートをFAXで送信

当院薬剤師が内容を確認し、電子カルテに取り込む等の対応

必要に応じて保険薬局へFAXを返信

使用様式

以下のトレーシングレポートをダウンロードし、必要事項を記入いただき当院薬剤部へFAXをお願いします。

トレーシングレポート<一般用>

トレーシングレポート<抗がん剤治療用>

夜間・休日・救急診療
03-5679-1211
外来診療予定表