頭痛外来

ごあいさつ

頭痛はどなたでも経験する症状のひとつです。頭痛といっても、その原因は幅広く多種多様です。頭痛で来院される年配の方々には、頭の中が大丈夫かと不安になられる方が多くいます。若年から中年の方では、慢性頭痛に悩みながらも原因に蓋をして自己判断で市販の頭痛薬を内服しながら長年過ごし、その痛みで学業、仕事はおろか、生活に支障を来している方も多くいます。
慢性頭痛を持つ4割の方は、仕事、生活になんらかの障害を抱えておりその経済的損失も大きいといわれています。
世界標準の頭痛診療は、頭痛の研究、臨床結果をエビデンスとした国際頭痛分類を用いたガイドラインを基本としています。当院頭痛外来では、頭部MRI検査を駆使して、まず脳卒中、脳腫瘍などの危険な頭痛かどうかを診断します。危険でない頭痛、特に慢性頭痛に関しては、国際頭痛分類に基づき診断、そして患者さん各々が抱えている背景にも踏み込み頭痛の原因を明らかにし薬物治療、頭痛体操、生活習慣指導などを行います。お気軽に受診ください。

脳神経外科 頭痛専門医

白水 秀樹

ページ上部へ戻る

医師紹介

  • 白水 秀樹
    白水 秀樹
    役職 救急医療センター長 脳神経外科医員
    学歴 千葉大学工学部 卒

    東海大学医学部 卒(医学博士)
    経歴 東海大学医学部脳神経外科講師

    東海大学八王子病院 脳神経外科

    森山記念病院 脳神経外科
    資格 日本脳血管内治療学会専門医/日本脳神経外科学会専門医/日本脳卒中学会専門医・指導医/日本頭痛学会頭痛専門医/内分泌代謝科(脳神経外科)専門医/江戸川区災害医療コーディネーター
    PR 顕微鏡手術、神経内視鏡手術、カテーテルによる脳血管内手術を駆使するハイブリット脳神経外科医として、脳動脈瘤、脳卒中、脳腫瘍、下垂体腫瘍、三叉神経痛、顔面痙攣、頭痛診療と脳神経外科疾患に広く深く対応できると自負しています。病気を抱える患者さんの目線に立って、どの治療法が安全で侵襲が少ないか考え最適な治療法を提供できるように努めていきます。お気軽にご相談頂ければと思います。

ページ上部へ戻る

患者さんのご紹介について

ご紹介の際は頭痛外来又は各曜日の担当医宛でご紹介ください。
また、緊急の場合や、早急に入院が必要の場合は、救急外来まで直接ご連絡いただければ、すぐに対応いたします。

お問い合わせ

ページ上部へ戻る

頭痛外来

【受付時間】13:45~16:30
【診療開始時間】14:30~

午前
午後
8診 白水
(脳神経外来)
外来担当医表 医師紹介